2010年8月12日木曜日

awesome のデフォルトレイアウトの変更

awesome-3.x からだったか、正確なバージョンは忘れてしまったが、
デフォルトのレイアウトがフローティングになってしまっていて非常に不便だった。

先日、デフォルトのレイアウトを変更する方法が判ったのでメモっておく。

rc.luaの以下の設定を変更する。

変更前:
 -- {{{ Tags
 -- Define a tag table which hold all screen tags.
 
 tags = {}
 for s = 1, screen.count() do
     -- Each screen has its own tag table.
     tags[s] = awful.tag({ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 }, s)
 end

変更後:
 -- {{{ Tags
 -- Define a tag table which hold all screen tags.
 
 tags = {}
 for s = 1, screen.count() do
     -- Each screen has its own tag table.
     tags[s] = awful.tag({ 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9 }, s, layouts[3])
 end

layouts[3] は少し上に記述されている、layouts配列から好きな物を選んで記述する。